忍者ブログ
元北海道メイド系ブロガー・こだわり派なGOING狂さんが書くブログ. 気まぐれに更新(´;ω;`)
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Oh!知らせ
    GOING狂が激しく注目!
    GOING KYOブログはオビヒロメイドカフェプロジェクトを(熱烈に)応援しています☆
    カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    関連サイト(レポページ)
    クルめ帳
    ブログ内検索
    拝啓 ご隠居さん
    mixiとかも辞めてしまったし,レポも率先して書けないけど,メールだけは待ってる・・・(´;ω;`)ぶわっ.
    最新CM
    [02/28 アレン]
    [07/22 マシュマロ☆ナックス]
    [07/21 管理人]
    [07/21 マシュマロ☆ナックス]
    [07/04 管理人]
    お店のリンク
    Fairy Cat Little Kingdom(相互)
    (バナーなし)

    ブログはこちら

    ロミオクロスジュリエッタ(相互)

    ブログはこちら

    PANI PANI SCHOOL



    ゆるふわ



    ぴりか☆こたん



    ※リンク募集しております
    ↓↓↓当ブログのバナーはこちら↓↓↓

    http://newscrouton.blog.shinobi.jp/
    バーコード
    プロフィール
    HN:
    GOING狂さん(GOING-KYO-SAN)
    HP:
    性別:
    非公開
    職業:
    まだ学生です,サーセンwww
    趣味:
    PC、食べ歩き
    自己紹介:
    札幌のメイド系を愛しつづけて5年目を境にレポ活動,コミュニティ活動等を引退しご隠居してます.過去に北海道メイド系紹介ブログ「ナチョブログ」を経て,2006年秋にリニューアル移転し「クルめ帳」を開設.現役時代は札幌メイド系の他,関東,関西の方へも足を延ばすなど,道外のメイド系にも多大な興味を持っており高く評価しつつ目を向けていました.

    本「元クルめNEWS β 〜ご隠居やってます」はレポ活動を引退したGOING狂さん(ごいんきょさんと読む)が,個人的に興味を持ったトピックなどをお届けします.

    基本的に不定期更新です...本業が忙しいので,ひどいときは1ヶ月は更新できない事も... (´;ω;`)ぶわっ

    なお、プロフィール絵は未熟な私がもっと未熟だった頃に札幌駅北口にあった今は無きメイドカフェのメイドさんがコースターに書いて下さった私の似顔絵です。閉店してもうずいぶん経ちましたが今でも大切に持っています。私にとってはとても特別な場所でした。そして今でも私の心の中に…。
    個人的趣味
    メイド系とは関係ない私の趣味です!
    癒されBar若本


    若本御大を愛す。
    アクセス解析
    メイド喫茶の食いしん坊ひつじ
    マウスをポイントすると、メイド系記事の画像等を食べちゃいますw
    画像は全て食べちゃうので、メイドさんも食べちゃいます(笑)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    北海道のメイド喫茶「プリムヴェール」、惜しまれつつ閉店。うさ社長に心中を聞く!
    http://blog.mediaworks.co.jp/moeoh/2007/12/post_51.html


    あと残すところ3営業日で閉店してしまう、カフェ・プリムヴェール。これまで、全国の有名サイトおよびメイド喫茶ファンが、この1ヶ月半の間に札幌へ駆けつけました。

    私も今月に入ってから本当にたくさんの方達とお会いしまして、惜しむ気持ちが痛く伝わってきたものです。

    (地元でずっとメイド系の記事を書いてきた私にとっても、札幌が誇るプリムは誇りです。本当に惜しいなぁ。。。)

    そんな中、メディアワークス・電撃萌王のブログでも取り上げられる事となった。


    閉店に至った3つの複合要因では、メニュー、原油高、雰囲気と客層の点で語られています。


    まず、メニュー。これは、現在、札幌で主流となっている「メイドスナック風」との比較に言及する。”メイドスナック風”という表現は、当ブログが独自の解釈によって使っている表現でしたが、しっくり来ますねーと知り合いの全国区でメイド系を巡ってる方に言われました(笑)

    営業時間帯がプリムは昼中心、他のお店は夕方から早朝中心となっています。現在、ランチタイムに開いているお店は、プリム(11時〜)、桜っこランチ(11時半〜14時半)のみである。

    新年より、札幌は基本的に”夜からメイド”ってことになりますね。
    どーしよう、昼型の俺(←本当は夜行性w)

    プリムヴェールとしての営業ではお酒を出した過去はありません。

    (※備考:昔、夜時間でナイトプリムというのがありましたが、場所を同じくしてお店は全く違うものと基本的にと考えてよい。現在、ナイトプリムは事実上、Day&Night PRIMEとして独立しており、経営上の関係はありません。)


    それは、やはり、あくまでも”メイド喫茶であること”というこだわりからだったのでしょう。そして、”メイド喫茶であること”を貫き通したからこそ、メイド喫茶・プリムとして愛され続けたと私は思っています。


    次に原油高について、これは少なからず影響があるとは思っていました。間違いなく、この原油高による輸送費用の高騰で、全体的に物価が高くなっています。


    次に雰囲気と客層。。。私はここが一番の核心部分だったんじゃないかと思っています。これは、北海道に限ったことではないんですが、一つは”メイド喫茶の一般化”があげられる。

    結果的に、メイド喫茶人口が増え、メイド系がビジネスとして確立しました。需要が増えたから、供給が増えた。それが、2004年〜2006年に全国的に見られたメイド喫茶乱立につながりました。

    この影響は、北海道も例外ではありません。

    2007年の札幌メイド系は比較的平衡状態にありました。だいたいうまく棲み分けられたと考えていました。ただ、割合的には、”お酒が飲めるメイドカフェ”が見た感じ6〜7割に支持されるという形で。

    では、うさ社長も言及している”減った常連さまはどこへ行ったのか?”という話。

    私が知る限りでは、

    ・道外のメイド系(関東・中部・関西)に流出
    ・メイド系そのものへ行かなくなった
    ・他店へ

    など。


    純粋に”メイド喫茶”として見た場合、札幌ではプリムのような少数派になってしまったスタイルは、道外では非常に洗練されて進化している面があります。札幌ではややマイノリティに位置づけられてしまったプリムが、もし道外に進出していたら・・・歴史は変わってたかもしれません。


    少なくとも、この1ヶ月半の間に飛行機や陸路ですっ飛んできた人たちが少なからずいる事は、決して無視することはできない興味深い事実。


    ただし、札幌より喫茶とスナック風のバランスこそはもう少しゆるやかですが、全国的に見ても、純粋なメイド喫茶店は少数派になってきているのが現状です。


    ただし、マスコミの功罪がどうのこうの・・・という事は、私自身にも色々と思う事はあるけど、非難するつもりはないです。せめてもう少し、偏見やチャチャを入れずにありのまま・等身大で報じていただければ幸いです(笑)

    ま、札幌のマスコミは比較的おとなしいですけど、秋葉原の方はかなり目も当てられない事になっておるようです。。。そのあたりは、本ブログのリンクにある秋葉原のサイト様あたりが、よく取り上げていらっしゃいます。そちらをご覧ください。


    なお、週末にプリムアタックを予定されている方へ、私からアドバイス:

    ・最終日は18時で閉店する

    ・土日は、開店からの混雑が予想される。

    ・3人を超える大人数で行くと入りにくいと思われるため、個人〜2名程度で行く事をおすすめする。また、出来れば大勢で行く事は避けてくれると、ファンとしてもより多くの人たちに楽しんでもらえてうれしい。

    ・土日は1時間制限が発動されていると考えられるため、ポイントカードが貯まっている人は撮れるときにお願いした方が良い。(お目当てのメイドさんがいるかもしれないが、タイミングはちゃんと見計らう必要がある。)

    ・ポラロイドにメッセージを書いてもらうつもりならば、金曜日がラストチャンス。ただし、夕刻より前に行かなければ混雑して断られる可能性が高い。

    ・別れを惜しむ気持ちはよくわかるけど、必要以上にスタッフに話しかけるのは出来るだけ避けていただけるとうれしい。


    といったところでしょうか?

    この週末、悔いを残さず、ラストプリムをお楽しみください。

    狂豚調査団からのお願いです。

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    【札幌】カフェ・プリムヴェールが閉店しました HOME 【札幌】meirest、新年より移転
    Copyright © 元クルめNEWS β ~GOING KYO ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]