忍者ブログ
元北海道メイド系ブロガー・こだわり派なGOING狂さんが書くブログ. 気まぐれに更新(´;ω;`)
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Oh!知らせ
    GOING狂が激しく注目!
    GOING KYOブログはオビヒロメイドカフェプロジェクトを(熱烈に)応援しています☆
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    関連サイト(レポページ)
    クルめ帳
    ブログ内検索
    拝啓 ご隠居さん
    mixiとかも辞めてしまったし,レポも率先して書けないけど,メールだけは待ってる・・・(´;ω;`)ぶわっ.
    最新CM
    [02/28 アレン]
    [07/22 マシュマロ☆ナックス]
    [07/21 管理人]
    [07/21 マシュマロ☆ナックス]
    [07/04 管理人]
    お店のリンク
    Fairy Cat Little Kingdom(相互)
    (バナーなし)

    ブログはこちら

    ロミオクロスジュリエッタ(相互)

    ブログはこちら

    PANI PANI SCHOOL



    ゆるふわ



    ぴりか☆こたん



    ※リンク募集しております
    ↓↓↓当ブログのバナーはこちら↓↓↓

    http://newscrouton.blog.shinobi.jp/
    バーコード
    プロフィール
    HN:
    GOING狂さん(GOING-KYO-SAN)
    HP:
    性別:
    非公開
    職業:
    まだ学生です,サーセンwww
    趣味:
    PC、食べ歩き
    自己紹介:
    札幌のメイド系を愛しつづけて5年目を境にレポ活動,コミュニティ活動等を引退しご隠居してます.過去に北海道メイド系紹介ブログ「ナチョブログ」を経て,2006年秋にリニューアル移転し「クルめ帳」を開設.現役時代は札幌メイド系の他,関東,関西の方へも足を延ばすなど,道外のメイド系にも多大な興味を持っており高く評価しつつ目を向けていました.

    本「元クルめNEWS β 〜ご隠居やってます」はレポ活動を引退したGOING狂さん(ごいんきょさんと読む)が,個人的に興味を持ったトピックなどをお届けします.

    基本的に不定期更新です...本業が忙しいので,ひどいときは1ヶ月は更新できない事も... (´;ω;`)ぶわっ

    なお、プロフィール絵は未熟な私がもっと未熟だった頃に札幌駅北口にあった今は無きメイドカフェのメイドさんがコースターに書いて下さった私の似顔絵です。閉店してもうずいぶん経ちましたが今でも大切に持っています。私にとってはとても特別な場所でした。そして今でも私の心の中に…。
    個人的趣味
    メイド系とは関係ない私の趣味です!
    癒されBar若本


    若本御大を愛す。
    アクセス解析
    メイド喫茶の食いしん坊ひつじ
    マウスをポイントすると、メイド系記事の画像等を食べちゃいますw
    画像は全て食べちゃうので、メイドさんも食べちゃいます(笑)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    (情報源:マイミク)

    昨日、マイミクさんとメールやりとりしていて、たまたま聞いちゃったんですけどね…札幌市東区東苗穂に、最近できたカラオケ屋さんには、メイド服を着た店員さんがいるっていうじゃありませんか!

    そりゃあー確認してこないとなぁ(笑)

    最近、某有名な元・地元メイドレポーターの人が麻生に今週オープンしたメイドリフレ・Mど~るを誰もレポしてないことに対して、

    「昨今の札幌メイドリポーターは何をやっているんだ。」

    と言っていたものですが…、まぁあれは確かに自分もノーチェックだったのは反省点ですね(笑)

    おまけに、学生という立場が恨めしいほど・・・レポ屋として致命的な経済事情が発生しており・・・Mど~るレポもちょっと見送り中。僕の知っている・女性メイド系レポーターさんに取材をパスしてしまった…というこの体たらくっぷりです。(泣ける)

    今回は厳密にはたぶんメイド系には入らないと思うのですが…、ま、メイド服あるところ、クルトン現る!というテーマ掲げていることもあり、ちょいと様子見てきたわけです。



    うたカフェ
    札幌市東区東苗穂4条2丁目(レジャスポの向かい)

    (向かいにレジャスポがある)

    北24条・宮の森通りに面しています。最寄り地下鉄駅は東豊線元町駅ということになりますが、元町駅から歩いていくにはかなり距離がある。

    実際には、

    中央バス・元町線 東苗穂3条2丁目が最寄

    で、入口みてみると・・・



    メイドさんをかたどったシルエットが「いらっしゃいませ」と出迎えてくれた。(なんか、このシルエットの感じ…泣けるほど懐かしい!)

    そしてお店に入ると、カラオケ屋さんらしく威勢のいい「いらっしゃいませ~!」って声が聞こえる。

    いいねぇ、気持ちいいよ!!


    そして、やっぱメイド服!メイド服着た店員さんが3人おられましたよ。


    これは、間違いなくメイドカラオケと言って差し支えないでしょう。全国区で見れば、メイドカラオケ屋は何件が存在する。ただし、店員がメイド服を着ているということ以外は、普通のカラオケ店と同じ。特別メイドさんと何かできるってわけではない。

    (というか、古くからメイド系見てきてる自分からしてみると、これくらいが普通な気がするんですけど…w)

    あ、でも・・・ちょっと普通のカラオケ屋さんと違うところもありましたよ。それはルームに案内されてからのお話。

    (ルームの感じ)

    他にも、なんか色々なタイプのルームあるみたいで、大人数で行った時に試してみたいな。

    で、ルームに入ると、メイドさんがですね・・・

    親切・丁寧に、まず、フードメニュー表



    広げましてね、3品ほど、今日のおすすめ…って言ってくれたわけです。

    おや、なんかメイド喫茶みたいだねぇ(笑)

    ちなみにお勧めは、

    焼きそば、焼きうどん、ふわふわあつあつ絶品豚玉だそうです。

    ということで、私は・・・



    ふわふわあつあつ絶品豚玉を頂くことにしました。やや、カラオケ屋さんのフードって・・・イマイチ~なところ多いイメージだったけど、ここはそれなりに大丈夫。

    カラオケ屋だという事を考えたら相対的にクオリティ高いといえるかも。

    他のフードは、ピザ系、サラダ系、ヌードル系、つまみ系、デザート系とメニュー結構豊富っぽくて、ああ、ここはカラオケだけじゃなくて、カフェの要素も十分に強いんだという事を感じさせられました。

    大体400円~700円位の間が多い。3~4人で食べるものにしても、1100円ちょっと位だったかな。ドリンクもドリンクバー利用するとルーム料金+350円位、単品はソフトドリンクなら1杯あたり180円位。

    詳しく書くと長くなるので省略。

    あ、ルーム料金なのですが・・・

    平日の昼間(昼時間オープン~18:59)は、30分75円、フリータイムプランはドリンクバーついて800円、土日の昼間ならそれが30分100円、でフリータイムが900になる。

    平日の夜(夜時間 19:00~ラスト)は、30分250円、フリータイム850円でドリンクバーが別オプション(125円)になる。土日の夜は30分250円という点は変わらないが、フリータイムは1200円になり、こちらもやっぱりドリンクバーは別。


    ま、ニュースなんで…ざらっと簡単に。



    というか、私、生まれて初めてひとりカラオケしましたよ。誰か誘ってくればよかったなぁ。。。と後からちょっと後悔。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    西のメイド系から・・・ HOME 【札幌・新店】 リラクゼーションルーム Mど~る
    Copyright © 元クルめNEWS β ~GOING KYO ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]