忍者ブログ
元北海道メイド系ブロガー・こだわり派なGOING狂さんが書くブログ. 気まぐれに更新(´;ω;`)
2018 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • Oh!知らせ
    GOING狂が激しく注目!
    GOING KYOブログはオビヒロメイドカフェプロジェクトを(熱烈に)応援しています☆
    カレンダー
    06 2018/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    関連サイト(レポページ)
    クルめ帳
    ブログ内検索
    拝啓 ご隠居さん
    mixiとかも辞めてしまったし,レポも率先して書けないけど,メールだけは待ってる・・・(´;ω;`)ぶわっ.
    最新CM
    [02/28 アレン]
    [07/22 マシュマロ☆ナックス]
    [07/21 管理人]
    [07/21 マシュマロ☆ナックス]
    [07/04 管理人]
    お店のリンク
    Fairy Cat Little Kingdom(相互)
    (バナーなし)

    ブログはこちら

    ロミオクロスジュリエッタ(相互)

    ブログはこちら

    PANI PANI SCHOOL



    ゆるふわ



    ぴりか☆こたん



    ※リンク募集しております
    ↓↓↓当ブログのバナーはこちら↓↓↓

    http://newscrouton.blog.shinobi.jp/
    バーコード
    プロフィール
    HN:
    GOING狂さん(GOING-KYO-SAN)
    HP:
    性別:
    非公開
    職業:
    まだ学生です,サーセンwww
    趣味:
    PC、食べ歩き
    自己紹介:
    札幌のメイド系を愛しつづけて5年目を境にレポ活動,コミュニティ活動等を引退しご隠居してます.過去に北海道メイド系紹介ブログ「ナチョブログ」を経て,2006年秋にリニューアル移転し「クルめ帳」を開設.現役時代は札幌メイド系の他,関東,関西の方へも足を延ばすなど,道外のメイド系にも多大な興味を持っており高く評価しつつ目を向けていました.

    本「元クルめNEWS β 〜ご隠居やってます」はレポ活動を引退したGOING狂さん(ごいんきょさんと読む)が,個人的に興味を持ったトピックなどをお届けします.

    基本的に不定期更新です...本業が忙しいので,ひどいときは1ヶ月は更新できない事も... (´;ω;`)ぶわっ

    なお、プロフィール絵は未熟な私がもっと未熟だった頃に札幌駅北口にあった今は無きメイドカフェのメイドさんがコースターに書いて下さった私の似顔絵です。閉店してもうずいぶん経ちましたが今でも大切に持っています。私にとってはとても特別な場所でした。そして今でも私の心の中に…。
    個人的趣味
    メイド系とは関係ない私の趣味です!
    癒されBar若本


    若本御大を愛す。
    アクセス解析
    メイド喫茶の食いしん坊ひつじ
    マウスをポイントすると、メイド系記事の画像等を食べちゃいますw
    画像は全て食べちゃうので、メイドさんも食べちゃいます(笑)
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    無許可で「ご主人様」接待 メードカフェ経営者逮捕 札幌(北海道新聞)
    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/51721.html

    全国的にはよく聞くお話ですが、道内では初めてケース。。。




    ・・・と、言いたいところですが、厳密にここは”メイドカフェ”ではありません。他の地域では、メイドキャバクラに分類されるお店です。お店の前を通ったことだけあるが、無許可営業だったとは…。

    余談ですが、ここのところ札幌では、すすきの情報誌「すきパラ」が毎号メイドカフェとメイドさんを掲載しています。(グラビアつきで)ただ、ひとつ引っかかるのは、メイドカフェとメイドキャバクラごっちゃなんですよね。どっちも”メイド”というひとくくりで書かれています。まぁ、要するにメイドな女の子を紹介してるって感じ。




    う~ん、この新聞記事の書かれ方は少々困りもので、まず道内のメイドカフェが摘発されたと書かれると少々誤解を生みそうで考えもの。

    次に、ミニスカートにメード風のエプロンをつけたホステスが客の隣に座って酌をしていた=メイドカフェという印象を与えそうなこと。

    さらに、”メイドカフェには風俗営業の許可が必要である”という印象を与えそうなことなど…。


    そう考えると、朝から頭が痛いです。あいたたた・・・。



    とりあえず、うちんとこ(クルめ帳)で取り上げてるようなメイド系は、ちゃんと自分で足を運んでからじゃないと取り上げてないし、厳密な意味でメイド系じゃないところはちゃんとその旨を明記するようにしています。


    メイドカフェなメイドキャバクラにご注意を。。。

    ※曖昧さ回避:
    ここでいう、メイドキャバクラとは北海道・東北一部地域でいうニュークラブの業態を持つメイド系の事を意味します。全国的な表現で「コスプレパブ」、「コスプレキャバクラ」の業態ジャンルを示しています。
    PR
     

    先日、本ブログのニュースで取り上げた学校祭の模擬メイドカフェにちょっと行ってみました。向こうが模擬メイドカフェってことで、こちらは模擬レポ(笑)



    正直なところ、最初はいち”学校祭の模擬店”のメイドカフェだと思ってたので、メイド服を着たそれっぽい喫茶店だと思ってたのです・・・・が、

    見事、良い方向に裏切られましたね(笑)

    ジャンル的には、コミュニケーション型かつ萌え系のメイドカフェスタイルを取り込んで、一般人に良く浸透しているメイド像を再現しているものの、その完成度は決して低くなかったんですよ。

    いやぁ、学校祭ならではの手作り感とかすごく出てたんで、外身は模擬店だなぁって思ったんですけど、

    「お帰りなさいませ、御主人さま」

    と威勢良く言われたときは、少し度肝を抜かれた。なかなか素人さんだとこれを恥ずかしがってしまい、ちゃんと言えない事が多いのだが、なかなか気合い入ってました。

    メニュー票作りも本格的

    「たぴおかみるるん」

    お店は全カウンター方式、そーだな、、札幌で言えばロミオクロスジュリエッタ的な感じですね。会話も積極的にこなしていたし、色々な工夫を凝らしてお客さん達が退屈しないようにしていた。カウンター席の特性をうまく使いこなしていたのは中々すごい。



    テーブルペーパーを置いて、お絵描きしながら会話できるようにしていた点も某メイドカフェのシステムにあるものだったし、@ほぉ〜むのようなじゃんけんもフリはオリジナルだけど、@ほぉ〜むのソレをかなり彷彿とさせるものがあった。

    この日、15時からと言われていたハルヒダンス(ハレ晴レユカイ)は、結構頻繁に行われていた。タイミングがかなり一致してて、うまかった。明日は、らき☆すた(もってけ!セーラーふく)やるって話で、2日目もちょっと見にいってみました。

    2日目・らき☆すたの様子

    それにしても、模擬店にしてはめっちゃ気合いが入ってて、出来が良すぎてビビった。あれだけのメイドカフェを手作りするには、メイドカフェが好きじゃないと不可能です。少なくとも興味本位でメイドカフェを模倣してもあんな風にはならないと思うし、メイドカフェの楽しさと魅力をわかってるからこそできたんじゃないかと。。。

    かなり時間をかけてメイドカフェの様子を観察し、準備や話し合いを進めてきた結果の完成度だったのではないでしょうか?

    2日目にして、リピーターがいたように思ったことも特筆すべき点。

    そもそも、オタビルあたりでビラ配りをしている時点で気合い入りすぎてるよね(笑)

    いやぁ、ちょっと甘く見てました。ごめんなさい。。。


    ・・・2日目。
    カウンター席に加えて、テーブル席が増えていた。前日の経験を翌日にパッと反映していたり、前日よりハルヒダンスがさらにうまくなってたり・・・。たった2日間なのに進化を見たwww


    その様子を見ていたコチラが気持ち良いくらいに、メイドさん達はとても楽しそうにやってました。いい事です。せっかくメイドさんになったんだから、楽しまなきゃ損です(笑)
    最近、個人的にちょっとハマってる耳かき小町札幌店(※非メイド系)

    公式ページなど今はないので、クルめ帳の方をご覧ください。

    (1回目)
    【札幌】北海道初!ゆかた+ひざ枕で耳かきしてくれる耳かき店

    (2回目)
    【札幌】耳かき小町 日曜限定の小町はネコミミメイドさん(非メイド系)

    なんか、新兵器をGW明けをめどに導入するっていうんで、ちょっと取材させてもらいました。



    これがイヤースコープだそうです。テレビの映像入力につないでだいたい23倍のほどの倍率で映し出すことができるそうです。施術用10inchモニタがまだ用意できてないということで、今回は控え場にある大型テレビに映していただきました。

    つまみをキュッとひねりますと、白色ライトがつきます。




    ライトで光ってる部分は、透明アタッチメントになっていて、ただのライト型アタッチメントから耳かき道具の形をしたアタッチメントや、トリモチのように粘着力のあるアタッチメントに変えることで、耳を掃除することができます。



    そして、実際に耳にいれたところ。。。

    (佐藤店長にご協力いただきました。)

    モニタにはこのように映ります。

    余談ですが、小町さんがボクにイヤースコープを説明してくれる際、自分の耳に入れて、とてもくすぐったそうにしていたのにちょっと萌えました(笑)


    ええ、耳かきテクノロジ(?)の進化にマジで感動です。



    最後に…ちょっとお遊び




    うぃ~!!


    P.S.(プレ捨て):
    あ、最近は医療関係者の方もいらっしゃるそうで、医療に関する法律の抜粋を壁に貼ることにしたそうです。

    ※耳かきは、2年前の法改正で医療行為に当たらないとされています。
    耳かき小町札幌店

    普段が浴衣であるため、メイド系とは言えないのですが、時々メイド服、ネコミミなどのコスプレで耳かきをしてくれるということで、最近ちょっとお気に入りの癒しスポットです。

    公式ページなど今はないので、クルめ帳の方をご覧ください。


    (1回目)
    【札幌】北海道初!ゆかた+ひざ枕で耳かきしてくれる耳かき店

    (2回目)
    【札幌】耳かき小町 日曜限定の小町はネコミミメイドさん(非メイド系)


    最近は現役コスプレイヤーも何人か採用されているようなので、小町によってはちょっとしたマンガ・アニメなんかの話も通じたりしますよ。

    さて、去る19日、3回目のお邪魔をしてきました。そしたら、1回目、2回目に書いた時からまた色々と動きがあったようなのでその点だけ紹介。


    1.mixiコミュが現在、公式サイト扱いになっているのでそちらをチェックしましょう。初回の方は割引特典があるそうです。

    2.スタンプカードができた。来店1回につき1ポイント。

    3.各小町のブログが見れます。
    上記コミュのトップから見ることができますし、お店に行けば教えてくれると思います。リンク張るのは・・・許可とってないので念のため保留。

    4.小町の募集もしている。
    mixiコミュのトップに書いてあったりします。
    この仕事に興味がある人は要問合せかな?(笑)

    5.今月出るホットペッパーに掲載される予定
    とりあえずチェックしとこう。

    6.HBCラジオやテレビにて既に取り上げられた。
    まだ1か月経ってないのにすごい快挙!(笑)

    7.Wiiは10分200円と有料化
    理由は、他のお客さんの迷惑になったり、小町の業務に支障をきたすようになったからだとか。ただし、似顔絵チャンネルは無料だそうです。

    8.ポラロイドサービス始まる
    1枚500円だそうです。たぶん、撮影NGの小町とかも居るとおもうので、要問合せ。

    9.店内無断撮影禁止へ
    僕が最初に取材へ行った時には、まだ取り決められてなかったのですが、正式に撮影禁止になりました。無断で撮影を行った場合はデータの消去など適切な対応を取られるとのこと。

    10.女性料金設定
    女性は1セット2000円だそうです。

    11.イヤースコープ導入予定
    これはまだ”予定”の段階なのだそうですが、23倍くらいの拡大スコープで耳を見れるようにするそうな。詳しいシステムはまだわからず。近々、体験しがてら聞いてくることにします。


    こんなものかな?
    前のページ HOME
    Copyright © 元クルめNEWS β ~GOING KYO ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]